髪の毛の量を増やしたい

育毛剤の使用を開始してしばらくすると、初期脱毛の可能性がありますよね。

髪の毛の量を増やしたくて、バイタルウェーブ育毛剤のお世話になっているのに抜け毛が増えてきたら、使うのをためらうようになります。

ただ、これはバイタルウェーブ育毛剤の効果があるからこそ起こるだと考えられるので、ぐっとこらえて継続して使用するようにしてください。

約1か月我慢すると、少しづつ髪が増え初めたのがわかるはずです。

なお、育毛剤に含まれる添加物は数々ありますが、繊細な頭皮に悪影響を与える畏れのある成分が含まれていることもあります。

例えば、プロピレングリコールは男性の薄毛症状に効果的なミノキシジルを調合する際に入れられる成分です。

このプロピレングリコールは、頭皮にかゆみを与える副作用が起きる可能性が否定できないので、気を付けておくべきです。

私の場合は、髪の毛を洗うときの抜け毛の量の多さや排水溝に詰まってしまった髪を見て、バイタルウェーブの使用を決めました。

そして、使い初めてから二ヶ月ほどで、早くも抜け毛が減ったのを実感できたというバイタルウェーブの口コミでの喜びの声もあります。

このバイタルウェーブは、天然由来の植物の成分を使用した他の多くの育毛剤とは違う安心できる無添加育毛剤だからこそです。

その一方で、せっかく高い育毛剤を購入したのに、全く効果がないのならいう話も頻繁に耳にします。

バイタルウェーブ育毛剤の効果も薬などと同じ様に、効き方には個人差があります。

なぜなら、バイタルウェーブ育毛剤は、購入者まちまちの頭皮の状態や体質に合わせてできているのではないからです。

ですので、バイタルウェーブ育毛剤の成分が効果のある人と効果のない人に分別されるのです。

 

 

アンチエイジングはいつから始める?

アンチエイジングはいつから始めるべきかというと、できるだけ早いうちから始める事が大事です。

遅くても30代から始めておかないと間に合わないと思います。

というのも、目の周囲の皮膚は薄いので、目の周囲を保湿するのは本当に必要なんです。

さらに、化粧品だけに凝るのではなく、バランスの良い食生活を送り、生活リズムを一定にして暮らすことが大切です。

そこで私の場合は、BACK10という10種類の天然植物を配合した抗酸化マルチサプリを毎日飲むようにしています。

BACK10サプリの効果は、細胞自体を元気にさせながら、実年齢よりも老けて疲れやすい方などの若返りをサポートするアンチエイジングケアができます。

また、ヒアルロン酸とは、体内にも存在するたんぱく質と結合しやすいという性質のある「多糖類」というゲル状の成分なのです。

大変保湿力が高いので、化粧品やサプリメントには、必ずと言っていいほどヒアルロン酸が配合されています。

年をとるにつれてヒアルロン酸は少なくなるので、できるだけ補うようにしましょう。

そして、スキンケアの基本として、まず始めに汚れを落とすこと、また肌に水分を与えることです。

洗顔をきちんと行わないと肌にトラブルが発生し、その原因となってしまいます。

さらに、肌の乾燥もまた内側の水分が逃げていかないようにする機能を低下させることにつながるので、保湿を必ずするようにしてください。

ただし、保湿しすぎるのもよくないことです。

誤った洗顔のやり方では、肌を痛めることになって、保水力を低下指せてしまう原因になります。

擦るように洗うのではなく優しく洗う、すすぎをしっかりと行うといったことを意識しながら、洗顔をするよう心がけましょう。

 

 

出会いたかった本に出会いました

ただいまはまっているのが、『なぜか、自動的に幸せになれる72の習慣』という本を読んでいます。

これが結構、いままでなかったような本なのですよね。

よくある習慣にすれば大丈夫的な本といえばそうなのですが、やはり幸福を感じるためにも仕組みが大事というのは、よく分かるなぁ~なんて思ってしまいました。

図書館で見つけて、思わず即ゲットしてしまいました。

借りてきて読んでみて、まずは人がどうして幸せになるのか?とか幸せを感じるのかっていう概要が書かれているところをチェック。

そして、意味を見出していると、幸せを感じるってことが書かれているのを発見。

創造とか経験とかもそうらしいのですが、何よりも意味があるなら辛いことも乗り越えられるということらしいです。

確かに、どんなに辛くても意味が見いだせれば大丈夫って思いますね。

人にとって意味があっても、自分にとって意味がなくなってしまったら、もうそれは続けられないよなって実体験から思うので、すごく勉強になりました。

とにかく、幸せを感じやすい人になるためのコツ、みたいなものも書いてあるみたいです。

なので、部分的かもしれないですが、参考にして自分の生活を変えていきたいなって、思っているところです。

今日はひとまず、おかずを作ってお風呂に入ってのんびりとしてから、就寝しようと思います。

仕事もしなくちゃなので、明日からは気合を入れて色々やっていきたいですね。

ドキドキ・ワクワクですが、予定もしっかり立てて、本も最後まで読みたいなって思っているところです。