アンチエイジングはいつから始める?

アンチエイジングはいつから始めるべきかというと、できるだけ早いうちから始める事が大事です。

遅くても30代から始めておかないと間に合わないと思います。

というのも、目の周囲の皮膚は薄いので、目の周囲を保湿するのは本当に必要なんです。

さらに、化粧品だけに凝るのではなく、バランスの良い食生活を送り、生活リズムを一定にして暮らすことが大切です。

そこで私の場合は、BACK10という10種類の天然植物を配合した抗酸化マルチサプリを毎日飲むようにしています。

BACK10サプリの効果は、細胞自体を元気にさせながら、実年齢よりも老けて疲れやすい方などの若返りをサポートするアンチエイジングケアができます。

また、ヒアルロン酸とは、体内にも存在するたんぱく質と結合しやすいという性質のある「多糖類」というゲル状の成分なのです。

大変保湿力が高いので、化粧品やサプリメントには、必ずと言っていいほどヒアルロン酸が配合されています。

年をとるにつれてヒアルロン酸は少なくなるので、できるだけ補うようにしましょう。

そして、スキンケアの基本として、まず始めに汚れを落とすこと、また肌に水分を与えることです。

洗顔をきちんと行わないと肌にトラブルが発生し、その原因となってしまいます。

さらに、肌の乾燥もまた内側の水分が逃げていかないようにする機能を低下させることにつながるので、保湿を必ずするようにしてください。

ただし、保湿しすぎるのもよくないことです。

誤った洗顔のやり方では、肌を痛めることになって、保水力を低下指せてしまう原因になります。

擦るように洗うのではなく優しく洗う、すすぎをしっかりと行うといったことを意識しながら、洗顔をするよう心がけましょう。